なーんちゃって감자탕(カムジャタン)

カムジャタン韓国料理で何が美味しかった?と聞かれると必ず一番先に出てくるカムジャタン。名前の通りジャガイモのスープ。よくペダル(配達)してもらってました。えごまの葉の香りがよく、食(特にごはん)が進みます。前の日から煮込めば、お客さんに出すのも簡単です!!!

☆ 材 料
  スペアリブ   ・・・・ 2pac
  ねぎの青い部分 ・・・・ 2・3本分
  しょうが    ・・・・ 1片
  にんにく    ・・・・ 2個
  たまねぎ    ・・・・ 1個
  ジャガイモ   ・・・・ 最低、人数分
  えごまの葉   ・・・・ 2~4袋
  塩、こしょう、酒、コチュジャン(大匙2)、コチュカル、醤油、ダシダ

1.スペアリブに塩・コショウをし、にんにくのすりおろし1個をまぶし、酒を入れて20分位
  置く。
2.ねぎ、しょうが、たまねぎのスライスと水を入れて煮立てる。
3.肉をそのまま鍋に入れて、煮込む。ひたすら煮込む。柔らかくなるまで煮込む。
4.コチュジャン、コチュカルで辛さの調節をし、ダシダ、醤油(少々)で味を整える。
5.じゃがいもを洗い、ラップに包んで7~8分加熱して皮をむく。じゃがいもを半分に切っ
  て鍋に入れ、味をしみさせる。
6.食べる前にえごまの葉を加える。
* 4の前に、別の鍋にごま油とニンニク、コチュカルを炒めて、そこにスープごと加える
とより美味しく出来る。ニンニクは1個でもいい。
[PR]
by kayok32 | 2006-03-21 02:56 | 韓国料理
<< 3月21日(火)レモンバームち... 3月20日(月)久々に・・久々... >>